稚拙な性犯罪者に憤りを感じる

某女優の息子が「強姦致傷」という罪で逮捕されたのは記憶に新しいところ。この事件のニュースが速報で流れたときに率直に感じたことは「なんで?」という思いだった。

この事件の容疑者は、最近になってかなりブレイクしており、バラエティやドラマなどに引っ張りだこだったのに、どうしてこんな一瞬の欲望を抑えられなかったのだろうか、こんなことで今までの努力を無にするとは考えられなかったのだろうかという思いが頭によぎった。

それと同時に、被害者の方にとっては突然襲いかかってきた出来事で、回避する余地もない事件に巻き込まれたことをホントにかわいそうだと思う。すべての犯罪において共通して言えることは、被害者側にはなんの落ち度もないということ。単純に加害者側の過失でしかない。

この事件の容疑者もそうだけど、こういった犯罪を犯してしまう前に、まずは自分がこんなことされたらどう思うか、逆にしてしまったらこの後の人生どうなるのか、ということを一瞬でも考えてもらいたい。それでも欲望に負けるようでは最早更生は不可能である。http://xn--lckwg6b756ql3n6zjn4kp46bemzanugz1b.net/